小学生コースがスタートしました。

小学生コース
04 /07 2018
小学生コース(Step.1~3)のレッスンをしました。

これは小学生コースのレッスンセットです。

IMG_1713.jpg

わくわくなんでも探検隊のカードや、コマージェリーなど小さいものもあるので、まとめてレッスンセットを作りました。


心を育てる取り組み
記憶を育てる取り組み
右脳力を育てる取り組み
算数・国語・理科・社会の取り組み
環境学や実験・・

盛りだくさんの内容に、子供たちも一生懸命取り組んでくれました。

そして最後に「わくわくなんでも探検隊」での調べ学習!

クイズに答えながら、いろんなものに興味を持ってくれました。
中でも、フランス語の挨拶が楽しかったらしく、「ボンジュール」「ボンソワール」と連呼していました。

あんまり言うから、「どこの国の挨拶だった?」って聞いたら、「アフリカ?」だって(笑)
とりあえず「フランス」をしっかり押さえて終了しました(笑)。

面白いと思えば頭に残ります。
興味をもって、いろんなページを読んでくれたらいいなぁと思います。


********************************



七田式教室では、親子が成長する春を応援しています。七田式教室について詳しくは、子供の才能を引き出す習い事をご覧ください。


無料




最後まで読んでくださってありがとうございました
ポチッと押していただけたら、ありがたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン  ありがとうございました








意識によって、未来が変わる

小学生コース
08 /13 2017
小学生コースStep.3で学習したことが、私にとって、とても学びになったので、ここでご紹介。

意識したことが現実になる

『マイケルは飛行機事故で右手の小指以外、麻痺して動かせなくなってしまった。

体が動かないことを嘆き悲しんでいたが、ある日、動く一本の指に意識を向けた。

動く一本の指で家族とコミュニケーションが取れるようになり、その指に感謝した。

そのように動かなくなったことから、動かせる指があることに視点を変えることで、彼はずっと幸せな気持ちになった。


意識を変えて、動くことに感謝し始めると、さらに一本の指が動くようになり、そしてもう一本と動かせるようになっていった。

動くことに意識を向け感謝することで、とうとうマイケルは全身を動かせるようになった。』



この話から、同じ事象でも、どこに意識を向けるかで、その後の未来が変わることがわかります。

常に意識していること、強く思っていることが現実を作るのです。

特に感謝には、あなたのエネルギーをより大きくする不思議なパワーがあります。

感謝の気持ちは、より大きなエネルギーを動かし、すばらしい現実を作っていきます。



この学習をした時、私は自分の失敗を悔やんでいました。

状況を変える事はできないが、悔やむのをやめ、視点を変え、感謝に変えることができました。

気持ちが明るく前向きに変わりました。

すると、思わぬ幸運もやってきました。


同じ事象でも、プラスの側面を見ていきたいし、日頃当たり前にしていることにもっと感謝したいと思いました。




かほく教室は、ただいま夏季休暇中です。
(8月11日〜8月17日)
皆様も、良い夏休みをお過ごしください。



最後まで読んでくださってありがとうございました
ポチッと押していただけたら、ありがたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン  ありがとうございました

子どもたちの俳句

小学生コース
07 /14 2017
小学生コースの「ここで一句」
6月の作品をご紹介
(紹介が遅れましたが・・)



小3 みはるちゃん

つゆがくる かたつむりさん いらっしゃい

かえるなく ゲロゲロゲロと がっしょうだ


小3 しおんくん

ラムネのむ ビー玉落ちて シュワワワワ

ありがとう タンス開けたら 半ズボン



小1 こうたくん

つゆのとき かえるがピョンと とんできた


illust32_thumb.jpg



どれもかわいらしい作品です。
これからも、どんどん季節の俳句を書いてね。




最後まで読んでくださってありがとうございました
ポチッと押していただけたら、ありがたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン  ありがとうございました

小学生コースのコンセプトとつけたい力

小学生コース
01 /23 2017
小学生コースの説明を年長クラスの保護者の方にしました。
その中から、「コンセプト」と「つけたい力」の2つを抜粋してご紹介。

私たち親が意識する「学力」や「知識」、「運動や芸術での成果」は、子どもの人間力で考えれば、それは枝葉の部分に当たると考えられます。

人間力の根幹は、「人間性や魂」です。

枝葉ばかり大きく、幹が育っていなければ、強い風が吹けばポキッと折れてしまいます。

七田の小学生コースでは、幹、枝葉ともバランス良く育つよう、レッスンしています。

そして保護者の方にしてほしいのは、子どもたちがすくすく育つエネルギーを送ること。

「認めて・ほめて・愛して育てる」子育てで、子どもの自己肯定感を高め、しっかり根を張れる子に育てていただければと思います。


小学生コースコンセプト


小学生コースには、様々な取り組みがあります。

かほく教室では、それらの取り組みがどれだけできたかという「成果」より、
その取り組みを通して、次のような力をつけたいと考えています。

実際に、小学生コースを受講している子を見ていると、
これらの力がいつの間にか、ついています。

現在の教育では、今までのような用語を記憶し、答えるような問題は減っています。
「情報を読み取り、分析し、表現する力(リテラシー)」が求められているのです。
また、「多様な考え方を受け入れながら、自分の考えを伝えること」
「新しいアイデア」や「修正力」も求められています。

今こそ、七田の小学生コースがとても有効だと感じています。


小学生コースでつけたい力

***********************************

1,2月はトライアルレッスン
3,4,5月は入室金無料
                   
P7-0111.jpg



月謝(12,960円)+教材費で、通常レッスンを4回、受けられます。
1月、2月と月をまたいでの受講も可能。
七田のレッスンがお子様に合っているか試されたい方は、この機会がチャンスです。

まずは、無料体験レッスンと説明会にご参加ください。
かほく教室の情報や日程など詳しくはこちら

体験レッスンのお申し込みはこちらから

子育てが楽しくなる七田のレッスンをどうぞ



最後まで読んでくださってありがとうございました
ポチッと押していただけたら、ありがたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン  ありがとうございました

七田式 かほく教室

石川県にある幼児教室です。

幼児期は種まき

小学生は人間学で
幹を育て
自分らしく枝を伸ばす!

子供の才能を引き出す習い事

七田式教育を行なっています。