「甘え」は「受け入れ」  子どもをそのまま受け入れる

心の子育て
05 /25 2012
数回にわたって「甘え」について書いてきました。

書いていて大事なのは「受け入れる」ということかなと思いました。
誰でも、人は「自分を受け入れてほしい」ものです。

それが小学生までなら「甘え」になるし、
中学生以降なら「受け入れ」になるのではないでしょうか。

「自分を受け入れてくれる」。
これが一番大事なのではないでしょうか。

リストカットをする子どもや不登校になる子ども、
非行にはしり夜の街をさまよう子も、援助交際をする子どもも、
「自分は受け入れられていない」と感じるから、そのような問題が起こるのだと思います。
受け入れてほしいのです。

七田式子育てでは、「子どもをそのまま100点と見る」としています。

人は誰でも、たりないものです。
ましてや子どもなのですから、お母さんが思うよりも、
できないことや、たりないことはいっぱいあります。

だからって減点するのではなく、「子どもをそのまま受け入れ、認めてあげる」のです。
それが「甘えさせる」であり、「受け入れ」なのだと思います。

そうすると、自己肯定感が高まり、大きな自信となってきます。
その「自分は大丈夫」と思う安心感がエネルギーとなり、自立に進んでいくのです。
また、困難な状況でも、立ち向かう力になるのです。



最後まで読んでくださってありがとうございました
ポチッと押していただけたら、ありがたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン  ありがとうございました

七田チャイルドアカデミー かほく教室

石川県にある幼児教室です。

幼児期は種まき

小学生は人間学で
幹を育て
自分らしく枝を伸ばす!

子供の才能を引き出す習い事

七田式教育を行なっています。



● かほく教室のご案内

石川県かほく市
外日角二36-4
tel 076-283-7947

かほく教室は3月より
「七田式 かほく教室」
になります。