これも鍛錬!?

河内つれづれ話
08 /31 2012
夏休みも終わろうとしていますね。

娘の中学校では、始業式を前に授業が28日から始まっています。

授業時数が増えたせいなのでしょうが、子どもたちの”ゆとり”がなくなっていますね。


さて、今日は我が家の夏休みのお話。

家族で出かけた上高地。

我が家では定番の場所で、娘のリクエストで行くことになりました。


上高地は、マイカー規制があり長野側か岐阜側に車をおいてバスであがります。

なので、各自の散策用のリュックと、

家族3人分の宿泊分の荷物を詰めたトランクが運ぶ荷物になりました。


このトランク。

主人の言いつけで、娘が持つことに。


母親としては、親がリュックだけと身軽で、

子供にトランクを持たせるはかわいそうに思ってしまうのです。

それも、「ゴロゴロ転がすとうるさいから持ち上げろ」と言われ、

ほとんどの場所を手でもって運んでいた。


娘は「日頃の楽器と比べれば全然軽いものだから大丈夫」と

平気そうに言うのですが、手を貸すことも許されず、母の心は痛むのです。


でもこれは、子どもの心を鍛えるにはいいのです。

私が、ただ子どもに、甘いんです。


日頃、教室のお母さんに「子どもを甘やかしてはいけません。

『苦労は買ってでもしろ』、というでしょ。

苦労が子どもの心を強くするのです。」と言っているのに。


母がまず、自分に厳しくできないとだめですね。

母も子も鍛錬の家族旅行でした。


最後まで読んでくださってありがとうございました
ポチッと押していただけたら、ありがたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン  ありがとうございました

七田チャイルドアカデミー かほく教室

石川県にある幼児教室です。

幼児期は種まき

小学生は人間学で
幹を育て
自分らしく枝を伸ばす!

子供の才能を引き出す習い事

七田式教育を行なっています。



● かほく教室のご案内

石川県かほく市
外日角二36-4
tel 076-283-7947

かほく教室は3月より
「七田式 かほく教室」
になります。