しつけを受けた人の方が年収が高い(非認知能力の大切さ)

未分類
09 /17 2015
神戸大学の西村教授は、
基本的なモラル(嘘をついてはいけない他人には親切にするルールを守る勉強する)を,
4つともしつけの一環として教わった人は、
それらを全く教わらなかった人と比較すると、年収が86万円高いことを明らかにしています。

基本的モラルを教わり、それにより、自制心、忍耐力、社会的適応性、勤勉性などの非認知能力を高めた子どもは、その後の人生において、学歴が高く、雇用や経済が安定し、反社会的な行為に及ぶ確率も低くなることがわかっています。

このような非認知能力は、長い時間をかけて身につけていくものです。

また、それらは筋肉を鍛えるのように、継続と反復で強化され、身につきます。

その場合「やりなさい」と声をかけるだけでは効果が低く、「一緒にする」と効果が上がるそうですよ。

                             (教室だより 8月号 コラムより)


最後まで読んでくださってありがとうございました
ポチッと押していただけたら、ありがたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン  ありがとうございました

七田チャイルドアカデミー かほく教室

石川県にある幼児教室です。

幼児期は種まき

小学生は人間学で
幹を育て
自分らしく枝を伸ばす!

子供の才能を引き出す習い事

七田式教育を行なっています。



● かほく教室のご案内

石川県かほく市
外日角二36-4
tel 076-283-7947

かほく教室は3月より
「七田式 かほく教室」
になります。