子どもはみんな、学びたがっている!!

賢い子に育てる
11 /26 2010
七田では、「こどもは みんな 天才!子どもは みんな 学びたがっている」といつも言っています。

1歳児をレッスンしていると、まさにこの言葉通りなんですね。

本当に(¬з¬)?と驚かれるかもしれませんが、

1歳の子どもが50分のレッスンを、きらきらした目で楽しんでやっているのです。



私が”すごいなぁ(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ”と思うのは、

やっているときの真剣な顔(/ ̄^ ̄)/。


集中すると、子どもは、鼻息が荒くなるのですが、

取り組んでいる子どもの姿は、目は教材から離れず、

鼻息は荒く、ふーふーとやっています フー( ̄‥ ̄)=3。


そして、楽しいから何度も繰り返し、繰り返し、

まさにエンドレスでやりたがるのです(ノ^∇^)ノモウイッカイ、モウイッカイ!。


たとえば1歳児の好きな取り組みに、

豆を細口瓶に入れるという取り組みがあります。

乾燥した大豆を、口の小さなボトルに入れるという単純なことですが、

子どもは夢中になってやっています。


入れ終わると、ボトルを傾け、「じゃ~」っと中の豆を出し、

もう入れたり、出したり、エンドレスでやっています ワーイ ( ^-^)o-o。



こんな感じで、小さな子どもたちは、レッスンを楽しんでいるので、

教室に来たら、席にいちもくさんに 座りに行くしε=ε=(ノ^∇^)ノ席にlet's go!、

新しい教材を見せると、「早く触りたい」と身を乗り出すし(ノ゚◇゚)ノヤリタイ、ヤリタイ、

やりたくてしょうがないって感じなんですねウキウキ♪o(^-^ o )(o ^-^)oワクワク♪。


こんな姿からも、”子どもは学びたがっている”ことがわかるでしょう。

好きなものなら、子どもたちは喜んでするんですね グッ!! ( ̄ε ̄〃)b。




最後まで読んでくださってありがとうございました
ポチッと押していただけたら、ありがたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン  ありがとうございました

コメント

非公開コメント

七田式 かほく教室

石川県にある幼児教室です。

幼児期は種まき

小学生は人間学で
幹を育て
自分らしく枝を伸ばす!

子供の才能を引き出す習い事

七田式教育を行なっています。