10歳の言葉 とてもいいです。

心の子育て
11 /14 2016
978-4-7631-3477-6.jpg

10歳の少年が書いた本。

すてきな言葉がちりばめられています。

子どもたちにも「10歳の子が書いた言葉だよ」と紹介しています。
あきらめず、やってみることの大切さを伝えています。
大人が言うより、同年代の子どもの言葉は伝わると思います。

保護者の方にも紹介しています。
子ども側からの視点に、子育てを考えさせられます。

さいごに私が好きなのはものを二つ紹介。


『僕は小さい頃身体を洗ってもらう時、
感謝することをママに教えてもらいました。

髪の毛、僕の頭をまもってくれてありがとう。
右手左手、僕が持ちたいものを持ってくれてありがとう。
右足左足、僕が進みたい方向へ進んでくれてありがとう。
そして、心臓、休みなく動いてくれありがとう。

普段気付かないけど、
一瞬たりとも休まない心臓のおかげで僕は生きている。
今もお風呂に入って、必ず身体を洗いながら
自分にありがとうを伝えています。』

『ママの所に生まれてきたことこそが
一番の才能』

お母さんもきっとすてきな方なのだろうと思います。
こんな感謝する視点をもっていなかったから・・。
自分の身体に、ちゃんと感謝したいと思います。
そしてわが子に、「お母さんの所生まれて良かった」と思ってもらえたら、と思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました
ポチッと押していただけたら、ありがたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン  ありがとうございました



***********************************

秋の体験レッスン&説明会P7-0111.jpg

秋の無料体験レッスンと説明会を実施しています。
かほく教室の情報や日程など詳しくはこちら

体験レッスンのお申し込みはこちらから

子育てが楽しくなる七田のレッスンをどうぞ

コメント

非公開コメント

七田式 かほく教室

石川県にある幼児教室です。

幼児期は種まき

小学生は人間学で
幹を育て
自分らしく枝を伸ばす!

子供の才能を引き出す習い事

七田式教育を行なっています。