FC2ブログ

子どもはお母さんを幸せにする 勇気と覚悟を持って生まれてくる

心の子育て
12 /14 2016
 ダウンロード
前回の記事「七田の胎教は、やっぱりとてもいい。」でも紹介させていただいた、『いのちのやくそく』。
この本は、胎内記憶の研究から、母と子の立場に立ったお産をされている産婦人科医の池川明先生と、世界初男性のスピリチュアル・ミッドワイフ(たましいの助産師)の上田サトシ先生が書かれた本です。

 この本を読むと、子どもたちは、たましいを成長させるために天命(=生きる目的)を決めて生まれ来ることがわかります。
そして、親も選んで生まれて来るのです。

多くの赤ちゃんは、「自分ならお母さんを笑顔にできる、幸せにできる」と信じて勇気と覚悟を持って生まれてきます。さらに最近は、「地球を助けるために来た」という子も多いそうです。


 池川明先生は言われます「親ができることはひとつ。お母さんには100%、赤ちゃん(こどもが)が決めたことを信じてもらいたいのです。これは、お母さんが「こうだといいな」とイメージした理想の赤ちゃん(こども)像を信じるということではありません。
生まれてこようとする赤ちゃん(生まれてきたこども)の選択を信じてほしいのです。」

『いのちのやくそく』は胎教の本なので、「生まれてこようとする赤ちゃん」の立場で書かれていますが、
生まれてきた子どもにも当てはまると思い、すでにお子様をお持ちの保護者さまにむけて( )で加筆させていただきました。


これらのことを知ると、我が子が愛おしくないですか?
あなたの役に立ちたい、幸せにしたいと、あなたを選んでくれたのです。

「育児は育自」。迷い、悩みながらの育児はつらいこともあります。でも子どもがいるから笑顔になれることもたくさんありますよね。
子どもともにたましいを成長させていきましょう。


七田眞先生は最期に「魂の教育」を伝えてくださいました。
たましいを感じ、たましいの喜ぶ生き方をしませんか?
わが子もたましいの存在です。
そして天命を持った存在です。
子どものやり方は親のやり方と違うかもしれません。
わが子が決めたことを信じ、親のやり方を押しつけ、つぶさないことが大切なのかもしれません。

                    (教室だより 11月号より)




***********************************

1,2月はトライアルレッスン
3,4,5月は入室金無料
                   
P7-0111.jpg

新年度に向け、トライアルレッスン生募集中!
月謝(12,960円)+教材費で、通常レッスンを4回、受けられます。
1月、2月と月をまたいでの受講も可能。
七田のレッスンがお子様に合っているか試されたい方は、この機会がチャンスです。

まずは、無料体験レッスンと説明会にご参加ください。
かほく教室の情報や日程など詳しくはこちら

体験レッスンのお申し込みはこちらから

子育てが楽しくなる七田のレッスンをどうぞ



最後まで読んでくださってありがとうございました
ポチッと押していただけたら、ありがたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン  ありがとうございました

コメント

非公開コメント

七田式 かほく教室

石川県にある幼児教室です。

幼児期は種まき

小学生は人間学で
幹を育て
自分らしく枝を伸ばす!

子供の才能を引き出す習い事

七田式教育を行なっています。