自信が心を大きくする

賢い子に育てる
12 /17 2016
毎年この時期になると、子どもたちの成長を感じ、頼もしく、嬉しく思っています。

4月や入室当初は、レベルアップした内容に、「難しい、いやだ、できない」とぐずったり、やる気のない雰囲気を醸し出している子も、プリントや課題を投げ出さずやりきってきたことで、「わかる、できる」に変わってきています。

「難しい」と感じていた内容が、すらすらできるようになると、「あんな難しいことが自分はできるんだ」という大きな自信を子どもたちはつけていきます。


このことがとても重要で、自信がつくと、「もっと上手にできたい」という向上心や「もっと難しいこともやってみたい」というチャレンジ力がつきます。
また自分に自信を持つことは、自己肯定感も高めます。

このように自信から様々な心が高められ、心が大きくなり、さらには、少しのことで揺らがない大きな心になっていきます。

少しのことで揺らぐ心とは、失敗したりや間違いを指摘されると、泣いたり、怒ったり、「もうやりたくない」とぐずったりする心、自分に関心を向けたくて、ふざけたり、悪いことをする心。わがままを通そうと、泣いたり、怒ったりする心、挑戦するときドキドキするから、挑戦しないでおこうとする心、などです。

教室に通う子どもたちは、いっても12歳までの子どもたちなので、これらの心があって当然です。
けれど、心を大きくするためには、それら揺らぐ心が出てきたとき、どうやって対処すればいいのかを繰り返し学習すれといいのです。

計算を繰り返し学習して身につけるように、心の持ち方も繰り返し学習して身につけていくのです。

これらの心の持ち方を非認知スキルとよび、この非認知スキルを身につけることの重要性が日本でも言われるようになってきました。


これからも心を大きくできるよう、子どもの気持ちに寄り添いながら、進んでいきましょう。 

 (教室だより 12月号より)




***********************************

1,2月はトライアルレッスン
3,4,5月は入室金無料
                   
P7-0111.jpg

新年度に向け、トライアルレッスン生募集中!
月謝(12,960円)+教材費で、通常レッスンを4回、受けられます。
1月、2月と月をまたいでの受講も可能。
七田のレッスンがお子様に合っているか試されたい方は、この機会がチャンスです。

まずは、無料体験レッスンと説明会にご参加ください。
かほく教室の情報や日程など詳しくはこちら

体験レッスンのお申し込みはこちらから

子育てが楽しくなる七田のレッスンをどうぞ



最後まで読んでくださってありがとうございました
ポチッと押していただけたら、ありがたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン  ありがとうございました

           

コメント

非公開コメント

七田式 かほく教室

石川県にある幼児教室です。

幼児期は種まき

小学生は人間学で
幹を育て
自分らしく枝を伸ばす!

子供の才能を引き出す習い事

七田式教育を行なっています。