学力に差が出る?スマホ

賢い子に育てる
08 /11 2017
8月9日(水)の中日新聞に『学力に差が出る?スマホ』という記事がありました。

脳トレの川島隆太教授の記事だったのですが、その記事によるとスマホを使うかどうかで学力に大きな差があったそうです。


普段学校でしか勉強しない(自宅での勉強習慣がない)子どもたちでスマホを使わない群とスマホを使う群を比較すると、スマホを使う群の成績が低かったそうです。

自宅で勉強しないから、スマホの使いすぎで家で勉強時間が減って成績が低いわけではなく、

睡眠時間にも差はありませんでした。

つまり、「スマホを使う」そのことだけで学力は下がるってことですよね。


さらに、翌年度の追跡調査によると、

スマホを使い始めた子どもたちの成績は急降下していた。

逆にスマホを使うのをやめた子どもたちの成績は徐々に上がることがわかったそうです。



スマホは子どもたちの成績にこんなに影響を与えるんですね。



スマホが生活の中に入っているのが当たり前の今、子どもとスマホについて考えることも必要なのかもしれません。



最後まで読んでくださってありがとうございました
ポチッと押していただけたら、ありがたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン  ありがとうございました






コメント

非公開コメント

七田式 かほく教室

石川県にある幼児教室です。

幼児期は種まき

小学生は人間学で
幹を育て
自分らしく枝を伸ばす!

子供の才能を引き出す習い事

七田式教育を行なっています。