意識によって、未来が変わる

小学生コース
08 /13 2017
小学生コースStep.3で学習したことが、私にとって、とても学びになったので、ここでご紹介。

意識したことが現実になる

『マイケルは飛行機事故で右手の小指以外、麻痺して動かせなくなってしまった。

体が動かないことを嘆き悲しんでいたが、ある日、動く一本の指に意識を向けた。

動く一本の指で家族とコミュニケーションが取れるようになり、その指に感謝した。

そのように動かなくなったことから、動かせる指があることに視点を変えることで、彼はずっと幸せな気持ちになった。


意識を変えて、動くことに感謝し始めると、さらに一本の指が動くようになり、そしてもう一本と動かせるようになっていった。

動くことに意識を向け感謝することで、とうとうマイケルは全身を動かせるようになった。』



この話から、同じ事象でも、どこに意識を向けるかで、その後の未来が変わることがわかります。

常に意識していること、強く思っていることが現実を作るのです。

特に感謝には、あなたのエネルギーをより大きくする不思議なパワーがあります。

感謝の気持ちは、より大きなエネルギーを動かし、すばらしい現実を作っていきます。



この学習をした時、私は自分の失敗を悔やんでいました。

状況を変える事はできないが、悔やむのをやめ、視点を変え、感謝に変えることができました。

気持ちが明るく前向きに変わりました。

すると、思わぬ幸運もやってきました。


同じ事象でも、プラスの側面を見ていきたいし、日頃当たり前にしていることにもっと感謝したいと思いました。




かほく教室は、ただいま夏季休暇中です。
(8月11日〜8月17日)
皆様も、良い夏休みをお過ごしください。



最後まで読んでくださってありがとうございました
ポチッと押していただけたら、ありがたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン  ありがとうございました

コメント

非公開コメント

七田式 かほく教室

石川県にある幼児教室です。

幼児期は種まき

小学生は人間学で
幹を育て
自分らしく枝を伸ばす!

子供の才能を引き出す習い事

七田式教育を行なっています。