七田チャイルドアカデミー かほく教室のブログ 

自信が心を大きくする

毎年この時期になると、子どもたちの成長を感じ、頼もしく、嬉しく思っています。

4月や入室当初は、レベルアップした内容に、「難しい、いやだ、できない」とぐずったり、やる気のない雰囲気を醸し出している子も、プリントや課題を投げ出さずやりきってきたことで、「わかる、できる」に変わってきています。

「難しい」と感じていた内容が、すらすらできるようになると、「あんな難しいことが自分はできるんだ」という大きな自信を子どもたちはつけていきます。

12.png 09.png 28.png

このことがとても重要で、自信がつくと、「もっと上手にできたい」という向上心や「もっと難しいこともやってみたい」というチャレンジ力がつきます。
また自分に自信を持つことは、自己肯定感も高めます。

このように自信から様々な心が高められ、心が大きくなり、さらには、少しのことで揺らがない大きな心になっていきます。

少しのことで揺らぐ心とは、失敗したりや間違いを指摘されると、泣いたり、怒ったり、「もうやりたくない」とぐずったりする心、自分に関心を向けたくて、ふざけたり、悪いことをする心。わがままを通そうと、泣いたり、怒ったりする心、挑戦するときドキドキするから、挑戦しないでおこうとする心、などです。

教室に通う子どもたちは、いっても12歳までの子どもたちなので、これらの心があって当然です。
けれど、心を大きくするためには、それら揺らぐ心が出てきたとき、どうやって対処すればいいのかを繰り返し学習すれといいのです。

計算を繰り返し学習して身につけるように、心の持ち方も繰り返し学習して身につけていくのです。

これらの心の持ち方を非認知スキルとよび、この非認知スキルを身につけることの重要性が日本でも言われるようになってきました。


これからも心を大きくできるよう、子どもの気持ちに寄り添いながら、進んでいきましょう。 

 (教室だより 12月号より)




***********************************

1,2月はトライアルレッスン
3,4,5月は入室金無料
                   
P7-0111.jpg

新年度に向け、トライアルレッスン生募集中!
月謝(12,960円)+教材費で、通常レッスンを4回、受けられます。
1月、2月と月をまたいでの受講も可能。
七田のレッスンがお子様に合っているか試されたい方は、この機会がチャンスです。

まずは、無料体験レッスンと説明会にご参加ください。
かほく教室の情報や日程など詳しくはこちら

体験レッスンのお申し込みはこちらから

子育てが楽しくなる七田のレッスンをどうぞ



最後まで読んでくださってありがとうございました
ポチッと押していただけたら、ありがたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン  ありがとうございました

           

子どもはお母さんを幸せにする 勇気と覚悟を持って生まれてくる

 ダウンロード
前回の記事「七田の胎教は、やっぱりとてもいい。」でも紹介させていただいた、『いのちのやくそく』。
この本は、胎内記憶の研究から、母と子の立場に立ったお産をされている産婦人科医の池川明先生と、世界初男性のスピリチュアル・ミッドワイフ(たましいの助産師)の上田サトシ先生が書かれた本です。

 この本を読むと、子どもたちは、たましいを成長させるために天命(=生きる目的)を決めて生まれ来ることがわかります。
そして、親も選んで生まれて来るのです。

多くの赤ちゃんは、「自分ならお母さんを笑顔にできる、幸せにできる」と信じて勇気と覚悟を持って生まれてきます。さらに最近は、「地球を助けるために来た」という子も多いそうです。


 池川明先生は言われます「親ができることはひとつ。お母さんには100%、赤ちゃん(こどもが)が決めたことを信じてもらいたいのです。これは、お母さんが「こうだといいな」とイメージした理想の赤ちゃん(こども)像を信じるということではありません。
生まれてこようとする赤ちゃん(生まれてきたこども)の選択を信じてほしいのです。」

『いのちのやくそく』は胎教の本なので、「生まれてこようとする赤ちゃん」の立場で書かれていますが、
生まれてきた子どもにも当てはまると思い、すでにお子様をお持ちの保護者さまにむけて( )で加筆させていただきました。


これらのことを知ると、我が子が愛おしくないですか?
あなたの役に立ちたい、幸せにしたいと、あなたを選んでくれたのです。

「育児は育自」。迷い、悩みながらの育児はつらいこともあります。でも子どもがいるから笑顔になれることもたくさんありますよね。
子どもともにたましいを成長させていきましょう。


七田眞先生は最期に「魂の教育」を伝えてくださいました。
たましいを感じ、たましいの喜ぶ生き方をしませんか?
わが子もたましいの存在です。
そして天命を持った存在です。
子どものやり方は親のやり方と違うかもしれません。
わが子が決めたことを信じ、親のやり方を押しつけ、つぶさないことが大切なのかもしれません。

                    (教室だより 11月号より)




***********************************

1,2月はトライアルレッスン
3,4,5月は入室金無料
                   
P7-0111.jpg

新年度に向け、トライアルレッスン生募集中!
月謝(12,960円)+教材費で、通常レッスンを4回、受けられます。
1月、2月と月をまたいでの受講も可能。
七田のレッスンがお子様に合っているか試されたい方は、この機会がチャンスです。

まずは、無料体験レッスンと説明会にご参加ください。
かほく教室の情報や日程など詳しくはこちら

体験レッスンのお申し込みはこちらから

子育てが楽しくなる七田のレッスンをどうぞ



最後まで読んでくださってありがとうございました
ポチッと押していただけたら、ありがたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン  ありがとうございました

七田の胎教は、やっぱりとてもいい。

ダウンロード


「いのちのやくそく」を読みました。
この本は、胎内記憶の研究から、母と子の立場に立ったお産をされている産婦人科医の池川明先生と、
世界初男性のスピリチュアル・ミッドワイフ(たましいの助産師)の上田サトシ先生が書かれた本です。

この本を読むと、胎児にも意志があることがわかります。
そしてお母さんや周りの人の思いを受け取りわかっています。

一人の意志を持つ存在として、胎児を思うとき、
その人格を大切にして、声をかけたり、意思を尊重してあげることが大切だと思います。

そう考えると、「七田の胎教はやっぱりとてもいい」って思います。

「七田の胎教」で一番大切なのは、赤ちゃんとのコミュニケーション。
お腹の中にるときから、愛情を伝え、声をかけてあげる。

出産も、「お母さん一人が頑張って産む」のではなく、
「赤ちゃんが生まれてくるのを、お母さんも一緒に頑張るお産」なのです。

だから生まれる前に「くるくるって回って生まれてくるよ。」とお話ししたり、
生まれてくる場所のお話をして、赤ちゃんの不安を取り除くことをします。

胎教のレッスンをしていると、申し込みに来られたときは不安そうだったお母さんも、
不安がなくなり、マタニティーライフを楽しまれ、出産も楽しみにされるように変わられます。

お母さんも赤ちゃんも安心して迎えるお産は、きっと一番幸せなお産だと思います。


このような胎教のレッスンを、胎教の大切さが知られていなかった30年も前から
七田眞先生は、大切なものとして、始められました。

本当にすごいことだと思います。

そして、このすばらしい胎教のレッスンを一人でも多くの方に受講していただけるよう
私も精進していきます。


最後まで読んでくださってありがとうございました
ポチッと押していただけたら、ありがたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン  ありがとうございました



***********************************

秋の体験レッスン&説明会P7-0111.jpg

秋の無料体験レッスンと説明会を実施しています。
かほく教室の情報や日程など詳しくはこちら

体験レッスンのお申し込みはこちらから

子育てが楽しくなる七田のレッスンをどうぞ




イオンカードでの特典に1000円分の教材券が追加されました。

かほく教室が、イオンカードの優待施設になりました。

card-056.png

そしてこの度、優待特典に1000円分の教材券が追加されました。

詳しくは、こちらから

入室されます時に、イオンカードをご提示いただきますと、
1000円分の教材券と七田式子育てがわかる小冊子「心の子育て」を差し上げます。

ぜひぜひ 入室を決められた時には、イオンカードをご提示ください。

これからも、かほく教室は 教室に来てくださる皆様に喜んでもらえる教室を目指してまいります。


最後まで読んでくださってありがとうございました
ポチッと押していただけたら、ありがたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン  ありがとうございました



***********************************

秋の体験レッスン&説明会P7-0111.jpg

秋の無料体験レッスンと説明会を実施しています。
かほく教室の情報や日程など詳しくはこちら

体験レッスンのお申し込みはこちらから

子育てが楽しくなる七田のレッスンをどうぞ

七田ママから学ぼう

1.ピアノの先生をしているママ

生徒には、七田の子とそうでない子がいますが、七田の子は全然違います。
七田の子は愛情を一杯うけているので、心と心で対話できます。
子どもの未来のため、無限の才能を親がつぶすことのないように

2.オリンピック出場 水泳 池江璃花子選手のママ

マイナスの言葉を子どもに聞かせない。「あなたはできる。できる。」と言い続けた。
叱るときは、魂に届くくらい叱り、叱った後は、「あなた自身は、素晴らしい能力を持った
存在なんだよ」と伝えている

3.国際物理オリンピック 金メダル 渡邉明大さんのママ

子どもが飽きるまで抱っこした。
絵本読み聞かせは1日10冊を日課にした。
毎朝七田プリントを取り組んだ。A、B、Cを並行しながら2回ずつ取り組んだ。


どの方も七田らしい取り組みをされています。
ポイントは次の3つですね。

・愛情をしっかり伝える
・プラスの暗示を入れる
・絵本の読み聞かせとプリント




最後まで読んでくださってありがとうございました
ポチッと押していただけたら、ありがたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン  ありがとうございました



***********************************

秋の体験レッスン&説明会P7-0111.jpg

秋の無料体験レッスンと説明会を実施しています。
かほく教室の情報や日程など詳しくはこちら

体験レッスンのお申し込みはこちらから

子育てが楽しくなる七田のレッスンをどうぞ
プロフィール

七田チャイルドアカデミー かほく教室

Author:七田チャイルドアカデミー かほく教室
石川県かほく市にある幼児教室です。
子どもはみんな天才です。
心を育て、子どもの可能性の扉を開いていきましょう♪


● かほく教室のご案内

石川県かほく市
外日角二36-4
tel 076-283-7947

☆ おしらせ ☆
 入室キャンペーン中♪                     
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR